前へ
次へ

葬式に子供を連れて行った時の話

夫の祖母が亡くなった時、私は1歳の娘を連れて葬式に参列する事になりました。
夫は受付等をする事になっていたようで、私は誰かと一緒にいる訳でもなくただ娘と2人でその会場にいる状態でした。
娘は黒い服を着た人ばかりがいる環境を不思議に思ったのでしょうか、いつもとは違いかなり大人しくしていた気がします。
ただ実際に読経が始まると徐々にその様子は変わって行きました。
娘が徐々に機嫌の悪そうな顔をし始めたのです。
これは泣くかもしれないと思った私は義母に断って会場の外に出る事にしました。
その方が周りの方に迷惑がかからないと思ったからです。
しかし、実際にその後の会食の時になぜ外に連れ出したのかと聞かれたりもしました。
子供は泣くのが仕事なのだから、別に外に出さなくても良いと言う人、また別の人は泣くと迷惑がかかるから泣く前に外に出すべきだと言う人、そしてそもそも葬式に子供を連れてくることがダメだと言う人も居ました。
意見はそれぞれ違っていて、私は結局どれに従うべきか分からなくなってしまったのですが、子連れの葬式の参列には色々な考えがあると学ぶ良い機会だったと今では思っています。

Page Top